2013年09月17日

任意売却無料支援ドットコム

「任意売却無料支援ドットコム」サービス提供開始

株式会社フロンティアホーム(代表取締役社長:平田宗盛、本社:東京都品川区 以下、フロンティアホーム)は、株式会社Blancielとの共同事業、「任意売却無料支援ドットコム(http://任意売却無料支援.com)」を2013年9月17日(火)よりサービス開始致しました。

「任意売却無料支援ドットコム」は、住宅ローンの返済が困難となりマイホームのことでお悩みの方に任意売却をご紹介し、債務者に代わって債権者と交渉するサービスです。

▼任意売却とは
何らかの事情により住宅ローンの返済が困難になった際、各金融機関との合意に基づいて、ご自宅が競売にかかる前に売却する手続きのことです。表面上は通常の売却と変わりなく、手数料などの費用もいただきません。自己破産を防いで債務(借金)を最小限におさえ、ご相談者様のプライバシーもお守りします。
債務者(ご相談者様)の賃金減少・失業・会社倒産・離婚等、様々な原因で住宅ローンの支払いを延滞すると、金融機関や裁判所から確認の連絡や督促状などが届き始めます。住宅ローン返済が困難になると感じた場合は、借金を重ねて住宅ローンの返済に充てたり、弁護士などに相談する前に、まずは弊社までご相談下さい。相談料・成功報酬・手数料などは一切いただきません。専門の相談員が丁寧に、誠意を持ってご相談に応じます。

▼サービス開始の経緯
フロンティアホームには、これまで数多くの不動産契約件数をこなしてきた不動産売買仲介メンバー、住宅ローンコンサルタント、ファイナンシャルプランナー、そして投資家を始め任意売却に欠かせないキーパーソンとの繋がりが深い不動産の専門家、離婚問題・相続問題などの案件を数多く担当してきた弁護士、ファイナンシャルプランナーと幅広く問題解決ができる人材が揃っています。
この度、首都圏の居住用不動産に関しては任意売却をスムーズに遂行するネットワークが確立したこともあり「任意売却無料相談.com」として正式にサービススタートさせていただきました。

▼サービスの概要
住宅ローン返済でお悩みの方(住宅金融支援機構などの金融機関から「最終通告」「催告書」が届く、あるいは「期限の利益の喪失通知」「競売開始決定通知」などが届いた方)を対象に、任意売却の手続きを進め、マイホームが競売にかかることを回避するよう尽力します。またライフプランの見直しをさせていただきます。
ご相談者の費用の持ち出しは一切ございません。売却して引っ越しとなった場合の引越し費用も工面します。

▼Webサイト
http://任意売却無料支援.com
※日本語ドメインでアクセスできない場合は http://bit.ly/168BG2j
posted by ねむすけ at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のキーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375054115

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。